フォーレ 誕生日 5月12日 

posted in: 音楽 | 0
フランスの作曲家、ガブリエル・フォーレは(1845~1924)5月12日が誕生日。
「夢のあとで」とか「パヴァーヌ」「レクイエム」など有名がたくさんあります。
ピアノの曲、弦楽器の曲、歌、どれをとっても美しい曲が多いです。
ピアノと2つのヴァイオリン、ビオラ、チェロの5人で演奏されるピアノ五重奏曲は
あまり聴く機会がないかもしれませんが、2曲あります。
第1番は、出だしのピアノのキラキラした音がステキでほんとに美しいです。(*^_^*)
フォーレは1890年ころから作曲を始めて、何度も中断しながら1905年に完成しました。
聴覚障害に悩ませられながら、美しい湖のあるスイスに愛着を持ってたフォーレは
チューリヒのシュテルンヴァルテ荘で完成させました。

5月7日 ヨハネス・ブラームス 誕生日

posted in: 音楽 | 0

ドイツの作曲家ヨハネス・ブラームス(1833年5~1897年)は

 

5月7日が誕生日です。

 

よくドイツ音楽の”3大B”と言われているのが

 

J.Sバッハ、ベートーヴェン、ブラームスの3人です。

 

ブラームスはベートーベンのように自然を愛し、

 

ウィーンの森をよく散策したそうです。

 

ブラームスの音楽の美しいメロディは

 

やはり自然の中から生まれたのかなと思います。

 

 

 

怖そうな写真が有名なのでずっとそんな人のイメージだったけど

 

大きくしてよく写真を見ると(^_^;)けっこうハンサムだし

 

目がちょっと悲しそう。。。

 

性格もシャイだったそうですよ。

 
名曲はたくさんあって1曲を選ぶのは難しいですが、

 

ピアノ協奏曲第2番をど~んとご紹介。

 

なんといっても2曲あるピアノ協奏曲は私の大大好きな曲です!(^^)!
全曲聴くとなんと50分以上あります。

 

出だしのホルンがもう私を違う世界につれていってくれますね~

 

この第2番はイタリア旅行にインスピレーションを得たといっています。

 

初めて生で聴いた時はとにかくかっこいい~と感動した記憶があります(*^_^*)

 

第1番ももちろんかっこいいですよ~

 

お茶タイムなどでお時間とれそうな方は一度聴いてみてください~(^_^)/

 

♪動画 ブラームスピアノ協奏曲第2番

 

↓オススメCD

3月1日 ショパン 誕生日

posted in: 音楽 | 0

3月1日はショパンの誕生日。(1810~1849)

違う日の説もあるようですが。

3月はなぜか作曲家の誕生日も多いですね。

 

ショパンは美しいピアノ曲をたくさん作って、

ピアノの詩人と呼ばれているんですよ。
ショパンはノクターンなどでとても有名ですが、

スケルツォって聞いたことあるでしょうか?

 

以前はソナタの中に使われていたスケルツォですが、

ショパンによって単独の立派な作品ジャンルとなったんです。

4曲作っていますが、第1番は出だしでぐっと引きつけられますね。

 

ユーチューブを見ていたら、あのホロヴィッツの動画があってびっくりしました。

今日はもっとびっくりした、1992年生まれのイギリスのピアニスト

ベンジャミン・グローヴナーの演奏を紹介します。
すごいテクニックで、すばらしいです。

 

最後もすごくかっこいいので是非最後まで聞いて見て下さいね。

ショパン作曲 スケルツォ第1番

2016年ピアノ発表会3月5日

posted in: ピアノ教室 | 0

プログラム

3月5日に行われましたピアノ発表会

ご参加ありがとうございました。

第1部はソロ演奏でした。

第2部の「動物の謝肉祭」コーナーは
演奏する生徒さんが自分で動物の絵を描いてくれました。

絵の紹介をしますね。

序奏とライオンの大行進
ライオン

おんどりとめんどり
おんどりとめんどり

かめ
かめ

ぞう
ぞう

水族館
水族館

森の奥に住むかっこう森の奥に住むかっこう

鳥かご
鳥かご

ピアニスト
20160305ピアニスト

化石
化石

白鳥
白鳥

みんな力作です。

こんな感じで演奏しました。

20160305臼井小出化石修正

20160305動物の謝肉モザイク

発表会2016

posted in: ピアノ教室 | 0

20160305a

発表会まで2週間になりましたね。

みんなで楽しむコーナーとして

サン=サーンス作曲の「動物の謝肉祭」から

連弾やソロなどで楽しく演奏します。

 

いろんな動物が出てきます。

それぞれの絵を描いてみることにしました。

当日楽しみにしてくださいね♪

 

白鳥